ひと眠りの先に。

現実逃避のような旅にでて、

はっと現実に引き戻される瞬間。

 

逃げ切れない想いを

どこまでもひきずって。

 

だけど

ほんとうの幸せは

目の前に溢れていて

それをつかむ勇気をだすのを

少しためらっている

 

誰にも邪魔されることのない

安らかな眠りを。

そしてすっきりとめざめたとき

あなたがいたら

幸せだ。