梅雨はじめ。

瑞々しい花々

想いそめしか…

京都の梅雨のむっと蒸しあがる暑さも

ほどほどに

目から伝わる涼やかな情景に
しばし見入る ひととき

私のことを
いろんな花に尋ねてみても
返ってくる
ほほえみだけで


あめつちの豊かな水を

自分の体にも満たすように

梅雨はじめ。